4CAM SPORTY tsumoru's blog since 2000.03.27

4CAMキャンツーは3日間雨予報の為、車で行きます。

植物

水槽それぞれ9月末



ヒドロコティレミニとクリプトコリネを、前景に疎らに植えました。
ビシーっと緑の絨毯になるより、より自然に雑草ぽく生えている方が好きです。


溶岩石でトンネルを作ってやったら、出たり入ったり…結構遊び場になっています。


発育不良で、ずーっと尾ビレが下がって泳いでいた子が、ついに力尽きました。
浮力調整が出来ずに常に動いていたので、栄養が足りなかったようです。
MYK19になってしまいました。


1カップに7株も入っていたクリプトコリネは、楊貴妃水槽にも2株植えました。
ウェンティーグリーンの明るい緑がとても綺麗です。


壷庭の幹之メダカ稚魚達は、もう親に食べられないくらい成長しています。
画像の中の3匹が分かりますかね。
実はもう1匹、最近孵化したばかりの針子が居るのですが…
親からも兄弟からも、逃げ回っていてたいへんです。がんばれぇ〜!


45cm水槽からトリムした、ウィローモスを鉢底ネットにテグスで巻きつけました。
二重にした鉢底ネットの中には、重りを入れています。
真ん中の石は飾りで、無くても浮いては来ません。
こちらはいずれ、モスの絨毯になるように短く刈りそろえていくつもりです。
  

乗鞍岳・富士見岳



乗鞍岳はマイカー規制になって久しい…  でも大丈夫!
長野県側からも、岐阜県側からも、御来光バスが畳平まで上げてくれます。


今回は岐阜県側の、ほおのき平駐車場4:15発…乗鞍スカイラインで。
5:55分に到着して、日の出時間に間に合うように、富士見岳に登ります。


右から前穂高岳、奥穂高岳、槍ヶ岳。
昨日は先っぽがちょっとだけだったけど、今日はもー完璧です。


槍穂高連峰の左手前に浮かぶのが、昨日登った焼岳です。


来るかな来るかな?  来たぁー!
左が浅間山で右に八ヶ岳、その間から御来光です。


雲海からの御来光。早起きしてバスに乗ったかいがあります。


長野県の乗鞍高原位ケ原方面。南と中央アルプスにも朝日があたります。


コマクサと影俺。
観光客は、ロープ張っている意味を何と思っているのでしょう?
自分が落ちなければ大丈夫とでも?御来光写真撮るのに、砂礫の中へ入ります。
今は咲いていなくても、コマクサの群生地だったりするのにね。
人数多過ぎて、注意する気にもなりません。
  

ミニマッシュルーム



まだグロッソとヘアグラスが疎らなので、ミニマッシュルームを植え付けました。
つっても、キノコじゃないですよ。


CO2添加が無いと成長しないって書いてあったけど…伸びなくて良いんです。
ワンポイントで丸い葉が可愛いのですから。水道水に融けているCO2で充分です。
逆に、グロッソやヘアグラスが伸び過ぎたら、これに合わせてカットします。
  

まりもin楊貴妃水槽



自作ウィローモスボールが、企画倒れでうまく育たなかったので…
今は別にして、流木と溶岩石に活着培養中です。


前庭が寂しかったので、小ちゃなマリモを2個買ってきました。
今頃の水温で大丈夫ですか?って聞いたら、結構丈夫で大きくなりますよって。
  

45cm水槽光量倍化



先週からですが、谷底のグロッソ&ヘアグラスの為に、同じLEDライトを追加。
7時から14時までだった照射時間も、15時までの8時間にしました。


陰性水草には明る過ぎて、苔の付着を助長してしまうでしょうが…
こまめな清掃と水替え、あとはエビちゃん貝ちゃん達に頑張ってもらいます。
  

幹之メダカ1週間



旅の前に、ライトを近づけておいたせいか、水草が綺麗な色になっていました。
アマゾンフロッグピットも増えていますし、マツモとハイグロフィラも再生中です。
幹之めだかのペアも、今回の産卵期を終えて休養期間に入ったようです。


懺悔します。
幹之めだかの稚魚が少ないでしょ…
旅に出る前に、大きさ上位20匹だけを残して、針子を全部集めたのです。
おそらく60匹以上は居たと思います。数え切れませんでした。
そのたくさんの針子。親元に返すのもなんなんで…楊貴妃水槽に放流しました。
5匹の楊貴妃達、わずか30分足らずで跡形も無く食べてしまいました。
魚って凄いなぁ〜じゃなくて、ごめんなさい、もう今後いっさい採卵はしません。
最初の子が孵化してから1ヶ月。15mmくらいになりました。
45cm水槽の水量は、ソイルや溶岩石を除けば20リットルくらいだと思われ…
めだか1匹あたり1リットルの標準水量だと聞いていたので、20匹にした訳です。
早く45cm水槽に移したいなぁ〜
  

日本百名山八幡平1



八幡平アスピーテライン頂上駐車場。前夜頑張って上がって来た甲斐がありました。



8時30分から17時までは有料ですが、それ以外は無料開放。トイレ有ります。



見返峠から反時計回りに進みます。



アザミってあまり好きではないけど、これは綺麗だったので。



朝露がタイツと靴下を濡らします。スパッツしておくのだったと後悔しても遅し。



源太森に向かう道だけが、唯一の登山道ぽい所です。ほんの数分ですが…



源太森の展望所は八幡平が見渡せます。北の方角…岩木山も八甲田山も見えません。
  
最新コメント
キャンツー2018
キャンツー2017

9月15(土)〜17(月)

談合坂集合は止めました。
現地集合:平湯キャンプ場16時
奥鬼怒ツーリング
奥鬼怒ツーリング

10月 7日(日)

東北自動車道 羽生PA
8時〜朝食、コース相談
西伊豆ツーリング
西伊豆ツー

11月 4日(日)

東名高速道路・中井PA
8時〜朝食、コース相談
キャンプ忘年会
キャンプ忘年会

12月15(土)〜16(日)

イトーヨーカドー木場店11時
若洲海浜公園キャンプ場13時
月別記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: