牛の背から一瞬山頂が見えました。西からの物凄い風で吹き飛ばされそうです。


ぐるっと回って南からアクセス。最後の最後にハシゴやロープがあります。


ここまで3人の人とすれ違いましたが、強風吹きすさぶ山頂には誰も居ず。
岩の上にスマホを置いて、セルフタイマーで撮りました。寒い、寒い!


きっと今日一番のスーパーレッドでしょう。南東面の紅葉は良いですね。


高度を下げて来たら、明るくなって来ましたよ。青空プリーズ!


振り返って、青空出った!  やっぱり人間の眼って凄いな。スマホのカメラじゃ無理。


安達太良エクスプレスの山頂駅に着いたら、間も無く運休になりまーす!って…
さっき山頂に向かった人達は、下りは自らの脚で。ご老人はそのまま降りずに下へ。
すれ違うゴンドラに最後の乗客が乗って居ます。下ではゴンドラ撤収していました。
私が歩き1時間を短縮して、ロープウェーで下りたのには訳がありまして…つづく。