2016-05-21-07-59-35

西沢渓谷の林道区間を歩いていくと、唐突に徳ちゃん新道入口表示が現れる。
今回はキーンさんと同行。駄弁りながら歩いていると、入口見逃しちゃうよ。

2016-05-21-09-54-05

戸渡尾根に出るまでの急坂つづらおれは堪えるが…
出ればシャクナゲのトンネルが迎えてくれる。

2016-05-21-10-05-13

シャクナゲのトンネルを抜けると、今度はミツバツツジがお出迎え。

2016-05-21-10-34-35

樹林帯だから高度感は無いが、つまづいたりしたら大怪我必至。

2016-05-21-10-47-58

近丸新道合流の先で木賊山の稜線が見えた。遠いなぁ〜本当にあと2時間で行けるのか?

2016-05-21-13-26-45

木賊これを「とくさ」と読めるようになったのは、クリスタルラインの木賊峠を通ってから。

2016-05-21-13-59-32

崩落部に出ると、目の前に甲武信ヶ岳がどーん!
でも… せっかく登ったのに、100m下って行かなきゃならない。

2016-05-21-14-56-59

甲武信小屋に到着。即キャンプ申し込み1000円トイレ使用料込み。水は1L50円。

image

4回目のオニドーム使用。ペグの打ち込みがしっかり出来て、平らで気持ち良いテン場。

image

奥秩父縦走路にある山小屋は、おそらく小屋主達の仲が良いのであろう。

2016-05-21-15-31-30

山頂直下の岩場で、大弛峠への縦走路から金峰山や瑞牆山を望む。
金峰山の奥には、甲斐駒ケ岳の山頂と摩利支天がのぞいていた。

image


テント設営して、ほとんど空荷のザックを背負い、巻道北側から甲武信ヶ岳に登頂。
甲武信ヶ岳にあわせてコブシを突き出す、ベタな記念写真。

2016-05-21-17-15-00

小屋に戻ってお疲れ乾杯したら、すぐに晩飯用意。
ドライカレーとビーフシチューを混ぜて、リゾット風にして流し込む。
だって寒いし、スマホは圏外だし、やること無いから19時にはテントに入って寝る態勢。

21日

歩行平面距離≒10km 累積上昇距離≒1465m 累積下降距離≒210m
行動時間≒9時間35分 停止時間≒6時間8分 平均速度≒時速3km
もうね、休み過ぎですよ。 行動時間の2/3は移動していないのですから。