いきなりの急登。離れた場所に停め直したクリッパーが見える。


八丁峠まで50分のオンタイム。運動不足がたたって、すでに汗だく。


ここにも注意喚起の掲示。これだけ書いても、普段着スニーカーで来る若者と帰りに会う。


距離は短いのに、ここからのコースタイム2時間20分。時速1kmちょっとなのだ。