パククネ政権の一年

国家情報院職員の大統領選挙介入疑惑を不起訴
李明博前大統領の側近で前国家情報院長を逮捕
統合進歩党の3人内乱陰謀容疑で逮捕
チェ・ドンウク検察総長の辞意表明

こうなってくるともはや独裁政治です。
あれだけ日本を右傾化だ軍国主義だナチスだと批判していたのに…
今の日本に対する強硬な姿勢も、国民の目を逸らせる為の計略でしょう。
個人、法人、国も、韓国と関わる事自体非常に大きなリスクです。

1.助けない
2.教えない
3.関わらない

非韓三原則を守って行きましょう。

しかし、ここに来て、日韓両政府が歩み寄りを模索する動きが目立ってきた。
外務省斎木昭隆事務次官 伊原純一アジア大洋州局長 岸田文雄外相
会談しても、こちらの主張を言うだけ。引いてはいけませんよ。