SZ-F

まもなく退役を迎える、アライ・オープンフェイスヘルメット SZ−F

SZシリーズ専用のZRシールドは、Fにも、現在塗装中のRAM4にも付けられるので、
日中限定の走りの時 (朝練) に使おうと思って、スモークシールドを装着してみました。
暗い、顔はまったく見えない。これじゃ日没後の走行は絶対無理だ。
クリアシールドを、リアボックスに積んでおけるバイクは良いが、スポーツスターではね。
まして、日付が変わる頃まで走りこむ (駄弁りこむ) 激ツーでは使用不可だ。

しっかし、今更ながらスーパーアドシスLRSは、素晴らしいアイデアに満ちている。
ヘルメット本体からの着脱はもちろんだが、アームからシールドだけの交換も容易だ。
ちょっとしたコツみたいなものもあるけど、覚えてしまえばいたって簡単。
交換だけじゃなく、シールドと帽体が重なる、額部の洗浄時にも積極的に外したい。

2004年の春から9年半もの永きにわたり、俺の頭を守ってくれたSZ−F
一度もコケて (頭打って) いないけど、お守りだったことに間違いはない。
何回か落っことしちゃってゴメンね。 ありがとう、お疲れ様でした。