タンクバッグ iPad

さっきブログを更新してから、ナイトジョグに出たんだけど。
走りながら考えた。
タンクバッグはやっぱりタンクの上で使ってこそ、マップケースが役に立つ。
しかし、今さらツーリングマップルの新刊を買い揃えるのも何だし…
カーナビなんか要らないくらい、道は知ってるし。
ん? でもあのサイズ、あれがピッタリなんじゃねぇの?

アイパッドバッグ実装

はい、正解!
ケース付きじゃ無理だけど、ストリップにすればピッタリ入る。
ちなみに、マップケースの上からタッチパネル操作出来ます。
これに、モバイルルーターとか、充電器、コンデジやガラケー持って行けば、
ナビはしてくれなくても、旅先で地図を見たり、観光名所を検索したり。
ブログだって、ガラケーのメール更新じゃなくて、WEBダイレクトで出来るもんね。
あとちょっと心配なのは、
iPad が、スポーツスターの振動に耐えられるかどうか。
タンクバッグの厚みがクッションになって、大丈夫だと思うんだけどね。
早く試してみたいけど、明日は月末、通常出勤日。
日曜まで我慢か…