ROBO-G

鈴木重光(73)五十嵐信次郎(ミッキーカーチス) 今回も主人公の苗字が「鈴木」である。
ウォーターボーイズ、スイングガール、ハッピーフライト…
今まで観てきた映画以外でも、矢口史靖監督作品は主人公が鈴木姓なのだ。そのこだわりは何だろう?
そしてもうひとつ、映画作品には必ず「伊丹弥生」という登場人物が居る。
今回は田畑智子(「ニュー潮風」の取材を行なうケーブルテレビ局のディレクター)
矢口監督が、東京造形大学の学生だった頃にお世話になった先輩の名前。
お礼として自身の作品に毎回出すことにしているのだとか。

映画観ながら、「何時バレちゃうんだろうなぁ〜?」ってドキドキしてると、「なるほどそうシメるか!」
と、スッキリ爽やかに終わらせてくれて、いやぁ〜よかった。
DVDが発売されたらこまかいとこチェックしたいくらいだ。