原田芳雄さん追悼〜「大鹿村騒動記」

原田芳雄さんと言えば、テレビドラマでの主演作 『火の魚』 (2009年7月・NHK広島放送局) がカッコ良かった。
で、大鹿村騒動記だが、面白かった。役者がみんな上手いな。エキストラも村歌舞伎鑑賞の常連。
いろんな時事ネタが盛り沢山で、テンポも良く、ほんわりさらっと見終われる。
でもね、エンドロールで忌野清志郎さんの 「太陽の当たる場所」 が流れたら、亡くなったこと実感しちゃった。