新宿シティハーフマラソン_1

1月31日(日)、初めて国立競技場のトラックに立ちました。
コース狭い、立体交差のアップダウンがある、鋭角な曲がりが多い…等など。
いろいろとありましたが、東京マラソンの練習走行だと思って、目標設定1時間56分にしました。
キロ当たりにすると5分30秒ペース。これくらいでハーフなら楽に走れると思ってね。

新宿シティハーフマラソン_2

和やかなスタートから外苑を巡って信濃町、四谷へと向かいます。
5K通過が29分20秒… 全然ダメじゃん!(予定では27分30秒)
周囲がバラけるまではノンビリ行こうと余裕こいてました。ここから少しペースアップ。
新宿から千駄ヶ谷、もう一周(今度は御苑トンネルをくぐり)回ります。
そしてゴールが1時間54分24秒ってことは、
5Kからの残り16.1Kを、キロ5分17秒くらいで走ってしまっていたのね。
これじゃフルのレースペース練習になってないじゃないですか。
どうしても興奮状態になってしまうのよね。ま、楽に走りきれたから良っか!