アバター

アバター3D字幕で見てきました。さすがに凄い映像ですね…
一昔前の、わざとらしい飛び出す立体的な物ではなく、
映画の中に入ってしまったかの様な臨場感。
ストーリーも良く練られていて、3時間があっという間で短く感じました。
でも、どうしてもインデアンやベトナムに対する、しょく罪的物語を考えてしまいます。
サム・ワーシントンはターミネーターだったりアバターだったり。凄い役が多いけど…
今回車椅子での登場では、あの脚の細さがリアルで、ビックリしました。
CG?それとも、本当に脚だけ筋肉を落としたの?と思えば、凄い役者魂ですね。