P4040250_01

いっけん平らな雪面に見えますが、実はカッチカチの氷の斜面です。
アイゼンの爪を裾に引っ掛けて転倒したら、止められずに落ちていったでしょう。
右の雪庇の向こうは、100mはありそうな絶壁。と深い雪溜まり。
溶けるまでは見つけられず、見つかった頃には腐ってる…
あぁ…怖い怖い。慎重に慎重に下りました。

画像アップしました。 →Click Here!