Basil

昨日の続きの様になりますが…

自分でパスタを茹でる時は クレハの「レンジでつくるスパゲッティ」 があるととても便利です。
スパゲッティーって書いてありますが、マカロニやペンネなど異形パスタでもいけます。実験済み!
ネット通販では300〜500くらいか、ハンズでも600で見たな…
使い方はパッケージを見てもらうか、ネットでも色々紹介されているから、そっちを見てね。
コツの様なものと言えば「電子レンジのワット数に気をつけろ」ってこと。
パスタの袋に記載している時間に、1人分なら5分、2人分なら8分を足すのだが、
500Wのレンジで計算された茹で時間なので、
600W、700Wでは少しづつ短くしてやらないと、アルデンテにはならない。
同様に茹でる量が半端な場合(ペンネ150gとか)も計算しないとね。

市販のパスタソースもいろんな種類が出てますねぇ〜 それぞれ○△×あるのでしょうが、
ジェノベーゼを食いたくなったら、これをいっときます(画像左下)
画像左下のチューブタイプのバジルペーストは、
ソースの量やバジルの香りが足りなかった時に、ちょっと加えてやると良いのよ。
パンにつけて食べるだけでもグッとイタリアンな感じになるし、
キャンプ山行にも持って行くくらい気に入ってます。
これは通販ではなく カルディコーヒーファーム の店舗で買いました。