画像提供…た氏
朝、セット時間1分前に目が覚めて、目覚まし時計を解除する。ストレッチして足首と膝にテーピング。ハイソックスやアームウォーマー、手袋も忘れずに。乗換え3回のうち真中の八王子駅中でうどんを食べる。
御嶽駅でハイドレーションにポカリを1リットル入れた。登山客が列を作っていたトイレも空いたので、しっかり出すもの出して…と、携帯を見たら「橋の上にいるよ」とあり、見れば車がハザード点灯して停まってた。なぁ〜んだ車で来ちゃったの、ケーブル駅まで走って行くつもりだったのに。滝本駅の駐車場で上着を脱いでデイパックに詰める、行動食も持って上がる。
さてauのスマートスポーツのアプリを起動して、携帯GPSでどれくらい測れるのか初めてのやってみた。10時10分スタート!足踏み程度で駆け上がりを試みるも、100mも行かないうちに挫折。腕を振ってなるべく早く歩くようにする。平均傾斜率13%以上の坂が3kmも続く…普段の登山なら1時間かけて登るような道を、今日は30分で上がった。もちろんトップアスリートは20分とかからないで上がるのですが。
山頂駅をぐるっと回って大塚山を往復、御嶽神社の前を通過して、ロックガーデンに下りて行く。綾広の滝までで俺の脚は終わってました…芥場峠までの上りはフクラハギ地獄、登山者に道を譲られてもすぐには前に出られない始末。鍋割山から奥の院へとアップダウンを繰り返し、今度は追越禁止の激下り。やっとこ下りきった所で両足が攣りそうになって、変な走り方になっていただろうなぁ?もう最後の石段なんて上を見ることすら出来なくて、ただもう一歩一歩腿を上げて体重移動して行くだけでした。
目の前には日の出山の山頂が見えてます。あの向こうに「つるつる温泉があるから、行っておけば俺は車まわすよ」と、た氏は言うのですが…「いや、俺も車に戻ります」と、激坂を下って行ったのでした。でもゆっくりだけどちゃんと走って下ったよ。合計17km2時間40分のトレーニング。しかし、これだったら着替えや行動食まで背負って上がることはなかったな…大会本番では空荷で2時間切りを目標に頑張りたいと思います。
車に乗って温泉に向かう途中で、対向車にスポーツスターを発見・・・「うわぁ!ヤエちゃん達だ!」一瞬にしてすれ違ってしまいました。
温泉施設内のレストランで、せっかくのトレーニングを台無しにする様な物を食い。その後2時間も出たり入ったりの長風呂、途中で水を飲んでたけど1.5kgは脱水してたな。危ない危ない…もっと水分摂取しながらでないと、走った後の長風呂は身体に悪いよね。

画像数枚アップしました→ →Click Here!