xxx
帰宅して玄関のドアサッシを閉めたら、表からは分からない隙間にヤモリが隠れていた。こいつにしてみれば上手い具合に隠れたつもりなのだろう。でも室内から見たら腹や足の裏まで丸見え…指先の吸盤がマンガみたいで可愛い。捕まえてしばらく観察しようか?とも思ったが、生餌を捕まえてやるのも大変なので止めた。元気で暮らせよぉ〜

雨に濡れ、汗に濡れ、泥にまみれ、草の実をいっぱい着けた、高尾山トレール迷走記は →Click Here!