6e49c1cb.jpg最近ちょくちょく使わせてもらっている国土地理院のウエブサイト。地図・空中写真・地理調査の所に入って行くと、全国の2万5千分1地図情報を見ることが出来る「ウォッちず」で地図閲覧サービスを試験公開している。そこに…「立体視サービスも始めました」との表示が!立体視ってどんなんや?
任意の地点のクリックで◎立体視画像を表示で、試しに北アルプス槍ヶ岳の山頂をクリックして出て来たのが←左の画像(クリックして大きくご覧いただきたい)モニターまでの顔の位置を前後させながら、左右の地図を二つの目で見ていると、真ん中に一つの立体画像が結ばれるでしょ?まばたきした瞬間にスコーンと見えて来るかもしれない。おもしれぇ〜これ、等高線の入り組んだ所を見てると楽しいよぉ〜!
赤と青のメガネを用意して「余色法」でも立体視してみたいわん。