f7565443.JPG大佐渡北東の大野亀・二ッ亀は自然景観で楽しみだった。小佐渡南西の宿根木は町並が楽しみでやって来た。千石船全盛の頃、船大工の手法を取り入れ、狭い浦にビッシリ家を造っていったんだね。三角形の家とか舟形の家って呼ばれているけど、狭い土地に合わせた苦肉の作ってところか…
重たくて折れ曲がりそうなユリの花が影に咲いてました。