c54313e6.jpg先日ハワイアンキルトを購入した、「MERIA」で、月に数回ウクレレ講座が催されているって知って問い合わせてみた。あの狭い店舗(失礼)に、店長と講師(あいおんの野田さん)が入れば、生徒は4人が精一杯。昨日は空きが出たとかで、急遽俺も参加させてもらえることになった。講座って堅苦しいものじゃなく、ウクレレ掻き鳴らして遊んでみましょうってなもの。まずは自己紹介から、ウクレレの種類と構造→チューニング→基本コードを教わって、一曲弾いてみましょう。不思議だなぁ〜ジャンジャカ♪ジャンジャカ♪やってるだけでハワイアンなサウンドになっちゃう。カイマナ・ヒラ(ダイアモンド・ヘッド)ってのをやったんだけど、なんかもうすっかりその気になっちゃって…自分のイメージじゃ高木ブ…じゃなくて、ジェイクって呼んでねって感じ。2時間の講座があっと言う間に終わって、雑談している間もポロロンポロロン♪ソプラノ・ウクレレじゃ小さ過ぎて弾き辛いから、コーンサート・ウクレレにしようか…なんて、危うく買っちゃうところでした。やっぱ「奏生」が良いんだけどなぁ〜