050429_2114~01.jpg「魚松」疲れていてホテルの周りを一回りだけ見てみようと思っていたんだけど、すぐ裏に良さそうな料理屋発見。雲海酒造の芋焼酎工場がある出水だから、有りますよぉ〜薩摩古秘!おかみさんに話したら、普段はハーフの瓶売りなんだけど、特別に一本開けて一合だけロックでもらう。トンコツ、キビナゴ、水イカ、タカエビ、鰹のタタキ、少しづつ出してもらって鹿児島の味を堪能。〆は鯛の荒煮で飯を食って、フワフワ良い気分でホテルに戻ったよ。
洗濯物を乾燥させている間に、明日のコースを考える。午後からは雨の予報だ…(これ書いている今は快晴なのに)…酒蔵を見学したら、今日の泊は本渡の天草ユースなので水俣からダーッとフェリーで渡ってしまおうか。筋肉痛も残っているしね…