050429_2217~01.jpg京町から吉松へ、ここからはひたすら西を目指す。まずは最初のピーク、魚野越…下手したらヤビツより辛いんじゃないの?疲れた体にはどんな坂でもきつく感じるね。ここでも押し歩きが多くなってしまった。越えて菱の町で自販機前でへたりこむ。鹿児島の子供達は知らない人でも挨拶してくれるのは知っていたけど、まともに返事出来ない程に疲れきっていた。この時点で午後6時まだ残り30辧△此爾辰叛焼を正面から浴び、ずーっと向かい風を受け、最後のピーク宇津良トンネルを目指す。いかに日本の本土で南西にある出水市と言えども、午後7時が薄暗くでも路面が見える限界か…トンネルの中は照明なしの真っ暗闇。LEDヘッドランプの心細い明かりが、辛うじて進むべき方向を教えてくれる。それは国道に合流してからも続く、かえって車が多い分、抜かされる時が怖い。
午後8時…出水のビジネスホテルに着いた。本日110卅行、合計登坂1787m。洗濯をランドリーでセットし、自分もシャワーを浴び…夜の街へ