4CAM SPORTY tsumoru's blog since 2000.03.27

会社のスタッフが刈上げて来て、北の将軍様に似てきました。

2016年05月

何処も行かない休日



ただ、洗って拭いて、チェーンガードを注すだけのメンテナンス。


ブログを見返したら、一昨年の9月に前後同時交換してから換えて無かった。
なんと、その距離…  15650km。
サイドがカッサカサで、パターンはめくれ上がっている。
でもさ…  スリップサイン、センターのラインとこには、まだちょっと余裕が?


こちらリアタイヤは、去年の9月に交換してから5650km走行。
次は前後同時交換のタイミングだったのに、リアタイヤの交換が遅かった。
夏休みのロングツーリングまで引っ張って、つるんつるんに使い込んでからに?
いやいや…  次の奥志賀ツーリングで、フロント終わるじゃろ。

ミック日記11

ミック日記

カーテンをあけておいてやると、日がな一日外を眺めて過ごしている。
鳥や虫も、風で揺れる植木も、目で追いかけている。
たまに近所の外ネコが庭に入ってくると、凄くビビる。でも窓越しに追いかける。
こないだも追いかけてリビングに回ったら、網戸になっていて接近遭遇。
腰抜かすほど驚いていた!

破風山〜雁坂嶺

2016-05-22-04-46-51

混雑していた小屋内外も、すぐ下の段に居た大学生グループも、20時には静かになった。
と、同時に眠りに落ちた。そして、その大学生グループが撤収を始めた4時まで爆睡。

2016-05-22-04-46-29

テントの中でグズグズしていたが、膀胱がマックスになって外に出る。
ちょうど低い雲の上に旭日が上ってきたところだった。

2016-05-22-05-14-14

昨晩につづき、今朝もアルファー米とスープで、なんちゃってリゾット。
ボルシチとチキンライスは相性バッチリでした。

image

木賊山には登り返さず、巻き道を平行移動。だけど、破風山までにはだいぶ下ります。
昨日も今朝もモワァ〜ンと靄に包まれて、富士山見えないかと思っていたら…頂上だけ!

2016-05-22-08-08-55

破風山避難小屋。 最初っから避難小屋に泊る計画を立ててはいけません。
雷雨とか吹雪とか…天候の急変時のみですよね。

2016-05-22-08-08-25

それでも、こんな綺麗な小屋なら泊ってみたい気にもなります。いや、泊りませんよ。
使ったら掃除して帰る。継承していきたいマナーです。

image

標高差あまり変化の無い、縦走路だと思っていたのですが、結構ハードでした。
尾根筋は風が抜けてくれるのが救いです。

image

日本三大峠雁坂峠。
「秩父往還」、埼玉県側は「彩甲斐街道」、山梨県側は「雁坂みち」とも呼ぶ。
有料の雁坂トンネル(国道140号)が出来る1998年までは、登山道が国道だったのです。

2016-05-22-13-54-24

雁坂峠から西沢渓谷までの長いこと長いこと… 特に日除けの無い林道区間は辟易。
ただでさえ標高差1270mを下ってくれば、気温差が7〜8℃はあります。暑い暑い!

22日

歩行平面距離≒15km 累積上昇距離≒407m 累積下降距離≒1677m
行動時間≒10時間04分 停止時間≒4時間07分 平均速度≒時速2.5km
動いてはいるのだけれど、そのペースは遅い!

木賊〜甲武信〜破風〜雁坂

三角形の下、西沢渓谷から木賊山〜甲武信ヶ岳(三角形の左上)
破風山〜雁坂嶺〜雁坂峠(三角形の右上)と、時計回りに歩いてきました。
2泊2日(1車中泊)のテン泊登山としては、なかなか良いコースだと思います。
しんどいから、同じコースは二度とやらないけどねぇ〜

木賊山〜甲武信ヶ岳

2016-05-21-07-59-35

西沢渓谷の林道区間を歩いていくと、唐突に徳ちゃん新道入口表示が現れる。
今回はキーンさんと同行。駄弁りながら歩いていると、入口見逃しちゃうよ。

2016-05-21-09-54-05

戸渡尾根に出るまでの急坂つづらおれは堪えるが…
出ればシャクナゲのトンネルが迎えてくれる。

2016-05-21-10-05-13

シャクナゲのトンネルを抜けると、今度はミツバツツジがお出迎え。

2016-05-21-10-34-35

樹林帯だから高度感は無いが、つまづいたりしたら大怪我必至。

2016-05-21-10-47-58

近丸新道合流の先で木賊山の稜線が見えた。遠いなぁ〜本当にあと2時間で行けるのか?

2016-05-21-13-26-45

木賊これを「とくさ」と読めるようになったのは、クリスタルラインの木賊峠を通ってから。

2016-05-21-13-59-32

崩落部に出ると、目の前に甲武信ヶ岳がどーん!
でも… せっかく登ったのに、100m下って行かなきゃならない。

2016-05-21-14-56-59

甲武信小屋に到着。即キャンプ申し込み1000円トイレ使用料込み。水は1L50円。

image

4回目のオニドーム使用。ペグの打ち込みがしっかり出来て、平らで気持ち良いテン場。

image

奥秩父縦走路にある山小屋は、おそらく小屋主達の仲が良いのであろう。

2016-05-21-15-31-30

山頂直下の岩場で、大弛峠への縦走路から金峰山や瑞牆山を望む。
金峰山の奥には、甲斐駒ケ岳の山頂と摩利支天がのぞいていた。

image


テント設営して、ほとんど空荷のザックを背負い、巻道北側から甲武信ヶ岳に登頂。
甲武信ヶ岳にあわせてコブシを突き出す、ベタな記念写真。

2016-05-21-17-15-00

小屋に戻ってお疲れ乾杯したら、すぐに晩飯用意。
ドライカレーとビーフシチューを混ぜて、リゾット風にして流し込む。
だって寒いし、スマホは圏外だし、やること無いから19時にはテントに入って寝る態勢。

21日

歩行平面距離≒10km 累積上昇距離≒1465m 累積下降距離≒210m
行動時間≒9時間35分 停止時間≒6時間8分 平均速度≒時速3km
もうね、休み過ぎですよ。 行動時間の2/3は移動していないのですから。

日本百名山甲武信岳

2016-05-21-15-35-43

40 赤城山 (あかぎやま) 1828
42 金峰山 (きんぷさん) 2599
43 瑞牆山 (みずがきやま) 2230
44 筑波山 (つくばさん) 877
46 五龍岳 (ごりゅうだけ) 2814
47 鹿島槍ヶ岳 (かしまやりがたけ) 2889
48 剣岳 (つるぎだけ) 2998
49 立山 (たてやま) 3015
54 槍ヶ岳 (やりがたけ) 3180
55 穂高岳 (ほたかだけ) 3190
64 八ヶ岳 (やつがたけ) 2899
65 両神山 (りょうかみさん) 1723
66 雲取山 (くもとりやま) 2017
67 甲武信岳 (こぶしだけ) 2475
70 大菩薩嶺 (だいぼさつれい) 2057
71 丹沢山 (たんざわさん) 1673
73 天城山 (あまぎさん) 1405
77 甲斐駒ヶ岳 (かいこまがたけ) 2967
78 仙丈ヶ岳 (せんじょうがたけ) 3033
79 鳳凰山 (ほうおうざん) 2840
80 北岳 (きただけ) 3193
81 間ノ岳 (あいのだけ) 3190
90 大台ヶ原山 (おおだいがはらやま) 1695
91 大峰山 (おおみねさん) 1915
92 大山 (だいせん) 1729
93 剣山 (つるぎさん) 1955
94 石鎚山 (いしづちさん) 1982


これで日本百名山は27座を登頂しました。

甲武信ヶ岳への往復

甲武信ヶ岳への道G

金曜日の夜、3月に開通した府中スマートICから中央道にのってみる。
西沢渓谷の手前、道の駅みとみでキーンさんと合流即車中泊。
プランBでは、せっかく2台で来たのだから、
早朝1台をデポして、もう1台で大弛峠へむかい、そこから縦走するつもりだった。

2016-05-21-06-10-48

杣口林道を柳平まで上がったら、ゲートが閉まっているぅ!
調べてから行きなさいよ自分。
5月29日の日曜日に、自転車のヒルクライムレースが行われて、
冬季閉鎖解除は、それ以降になるらしいっす。

image

また道の駅みとみに戻って、同じ所にデポしてプランA登山開始しました。
右奥に見えているのが木賊山。甲武信ヶ岳はその奥で見えません。
あんな遠くまで、あんな高さまで、約6時間かけて歩いて行くんだ…

車での行き帰りも含めたルートです。
すでに各所で渋滞が始まっている中央道、圏央道、東名高速ルートを嫌って、
フルーツラインから甲州街道へ入ったのですが、
大月インター手前から、甲州街道も渋滞が始まっていて、
その先も、だいたい想像がつきます。

ナビの言うことをほとんど無視して、勝手知ったる秋山から道志へ
流れている圏央道相模原〜愛川間を一区間だけ利用して、東名町田ICも回避。
このルート気に入りました。これからも西からの帰りは積極的に利用しよう。

雁坂峠経由で下山



破風山から雁坂嶺への縦走路。指差す先かすかに富士山。見えるかなぁ?


日本三大峠、8年ぶりに来ました。


何度も渡渉を繰り返し、やっと道の駅みとみに帰って来ました。


冷しエビ天うどん650。
足の裏や足首が、ぱんぱんファイヤーです。明日の筋肉痛は必至…

最新コメント
武甲相ツーリング
武甲相ツーリング

5月 14日(日)

武蔵五日市駅前ロータリー
8時〜パニッシュで朝食
奥周〜柳沢〜大菩薩〜御坂
奥志賀ツーリング
19844c05

6月 11日(日)

関越自動車道・高坂SA
7時朝食給油後8時出発
八ヶ岳ツーリング
八ヶ岳ツーリング

7月 9日(日)

マクドナルド
299バイパス笹井店7時
キャンプツーリング
キャンツー2017

9月 16〜18日

第一集合 談合坂SA:8時
現地集合 平湯キャンプ場#4
月別記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: